美観地区「旅館くらしき」2024年8月にリニューアルオープン

main.jpg

1957年(昭和32年)から倉敷美観地区で営業する「旅館くらしき」が、宿泊客室5部屋とレストラン、貸切風呂等を改装し2024年8月9日にリニューアルオープンします。かつては米蔵、道具蔵として建てられた築280年・320年を超える木造建築2棟を含む建物を伝統的な意匠・素材を用いながら、快適性をコンセプトとし、上質な和の建築美を次世代に繋げることを目指すとしています。現在はリニューアルに向け休館中ですが、リニューアルオープン後の予約を受け付けています。

リニューアル後はどうなる?

宿泊客室

・部屋ごとの独立性が高い間取りから、襖の開閉によりフレキシブルに広い空間を、吹き抜けの設置により開放感を得られるように工夫。

・水廻りをより広々と刷新。また本改装によりすべての宿泊客室が高野槇の浴槽を備える。

・各部屋ごとに坪庭や窓からの景色を楽しみつつ寛げるスペースを設置。

・板貼り、タイル貼りには床暖房を設置。本改装によりすべての宿泊客室に床暖房の設置が完了。

レストラン

・中庭を眺める6ブースの刷新と、2つの半個室空間を設置。

・カウンター並びに背面収納を拡張し、飲料サービス提供時の作業効率とスピード向上を目指す。

貸切風呂/ 離れ湯

坪庭を眺める最も適した場所へ、浴槽位置を変更。また半露天としても楽しめるよう窓開口部分の改装。

共用部分

坪庭の再造成、芽竹天井の採用により、無機質であったメインアプローチの空間付加価値を向上。

旅館くらしき中村律子女将からメッセージ

「世界中から訪れる旅人が安心して滞在できる宿」であること。旅館くらしき創業時より受け継がれる私どもの存在意義であり、守るべき姿です。さらに、倉敷の美しい伝統的建物保存地域の街並み、紡がれていく物語に相応しい宿であり続ける使命を担うと考えております。この度老朽化していく箇所の刷新と、お客さまの期待値に沿うべく改修工事の計画を温める中で、贅を尽くすこと、奇をてらうことではなく、穏やかに時が流れ、「ここに住みたい」と思っていただける宿を目指すことと決めました。

関連リンク

旅館くらしき

この記事が気に入ったらフォローしてね!

関連記事

倉敷を発展させた大原家が住んだ町家 「語らい座大原本邸」でお気に入りの一枚を撮影しよう

国内のみならず、世界各国から観光客が訪れる倉敷美観地区。江戸時代より、倉敷川を利用した物質輸送の集積地として栄え、白壁の…

いざ、美観地区の「大橋家住宅」へ! 国指定重要文化財である町家の魅力に迫る

倉敷美観地区から中央通りを越え、西へ徒歩約60m。国の重要文化財に指定されている「大橋家住宅」は、閑静な場所にたたずんで…

吉備の貴重な出土品を展示 美観地区の倉敷考古館で“歴史”を楽しむ

美観地区の中心部・中橋のたもとに立つ、なまこ壁のレトロな建物でおなじみの倉敷考古館。江戸時代の米倉を改装したもので、倉敷…

美観地区の倉敷民藝館で感じる手仕事の美しさ

倉敷美観地区の中心部、ゆっくりと川船が行き交う倉敷川沿いにある「倉敷民藝館(くらしきみんげいかん)」。白壁と黒の貼り瓦が…

手仕事の玉手箱  美観地区のクラシキクラフトワークビレッジでものづくりの魅力を体感しよう

倉敷美観地区の本町通り。道沿いに続く白壁の町家のなかに「クラシキクラフトワークビレッジ」はあります。呉服店だった築約17…

衣・食・住の複合施設 倉敷美観地区「林源十郎商店」に行ってみた!

白壁の蔵屋敷が作り出すノスタルジックな景観が、訪れる人々を魅了する倉敷美観地区。一年を通じて賑わいをみせる、岡山屈指の観…

~美観地区観光の拠点~ 「倉敷物語館」と「倉敷館観光案内所」に行ってみた!

全国的にも有名な観光地・倉敷美観地区にある「倉敷物語館」と「倉敷館観光案内所」は、この地を観光する際に役立つさまざまな機…

倉敷 大原美術館 特別展「異文化は共鳴するのか?」4月23日から開催

岡山県倉敷市の大原美術館で特別展「異文化は共鳴するのか?大原コレクションでひらく近代への扉」が開催されます。会期は202…

美観地区での町家ステイケーション 〜倉敷に暮らすように泊まる〜

倉敷美観地区では、昔ながらの商家や医院などの町家をリノベーションした宿泊施設が増えています。商人の町として栄えたかつての…

倉敷美観地区のデニム専門ショップでジーンズを満喫しよう!

「繊維の町」児島を擁する岡山県倉敷市。JR倉敷駅から徒歩15分の倉敷美観地区には、数多くのジーンズショップがあります。今…

グルメも雑貨も本格デニムも 美観地区の「倉敷デニムストリート」を調査

国産ジーンズ発祥の地として知られる児島は、国産ジーンズのショップが並ぶ「児島ジーンズストリート」があり、今や人気の観光ス…

【観光・買い物】倉敷美観地区を徹底的に楽しむガイド

徳川幕府の直轄地「天領」として江戸時代に栄えた倉敷。物流の要となっていた倉敷川を中心に商家や屋敷が建ち並ぶ風情ある町並み…