夏にピッタリ「アート×金魚」の幻想空間!「くらしき金魚ミュージアム〜龍と金魚のものがたり」へ行ってみた

DSC_6890A.jpg

倉敷市水江のイオンモール倉敷で、「アート×金魚」をコンセプトとしたアクアリウム「くらしき金魚ミュージアム〜龍と金魚のものがたり」が2024年7月11日 (木)から開催されます。KCTタウンでは早速プレオープンの様子を取材してきました。

会場では招待された子どもたちが、優雅に泳ぐ金魚や色鮮やかなインスタレーション、デジタル技術を駆使したインタラクティブ展示が織りなす不思議な空間に歓声を上げていました。

倉敷の美観地区と金魚

展示される金魚は40種、1000匹。会場は、今年の干支にちなんだ龍、備前焼、デジタルインスタレーションなどが金魚と組み合わされた6つのエリアで構成されていて、すべて写真撮影OK。幻想的な水槽だけでなく、金魚の提灯が下げられた小道や、沢山の和傘をバックにしたベンチなど撮影スポット、万華鏡で金魚を撮影できる水槽など盛り沢山。

万華鏡を上手にレンズに合わせるとこんな不思議な写真が!
アクアリウムクリエイターのGAKYO MIYAZAWAさん
展示を手掛けたアクアリウムクリエイターのGAKYO MIYAZAWAさん「お子様から年輩の方まで金魚とアートを楽しんでいただければと思います。会場にいる1000匹の金魚の中から是非、推しの1匹を見つけて帰ってくださいね。」

「くらしき金魚ミュージアム〜龍と金魚のものがたり」はイオンモール倉敷2階イオンホールで7月11日から9月16日まで開催です。会場に一歩足を踏み入れると、外の暑さを忘れるほどの涼しげで幻想的な空間が広がっていました。この夏のお出かけ先候補に加えてみてはいかがでしょう。

あなたの「推し」の金魚を見つけよう

くらしき金魚ミュージアム

開 催 期 間:2024年7月11日 〜 9月16日

 

開 館 時 間:10:00~19:00(最終入場18:30)

 

料金:大人:1200円 / 子供(小学生):600円 / 幼児(4歳~小学生未満):300円 / 3歳以下:無料

 

 ※障がい者割引 : 各種手帳(身体障害者手帳/精神障害者保健福祉手帳/療育手帳)提示者と同伴者1名に限り、入場料が通常の半額となります。

 

場所:〒710-8560 岡山県倉敷市水江1番地 2F イオンホール

この記事が気に入ったらフォローしてね!

関連記事

ゴマフアザラシやキタオットセイが間近に。 ウミガメのエサやり体験もできる、渋川マリン水族館へ行こう!

「渋川マリン水族館」の愛称で知られる「玉野市立玉野海洋博物館」。1953年に開館して以来、多くの人に親しまれています。瀬…

【倉敷/総社/玉野】涼し気な水辺のある公園9選 噴水・小川・ウォータースライダー・砂浜

倉敷市、総社市、玉野市には個性豊かな素敵な公園が数多くあります。KCTタウンでは、倉敷、総社にある水辺で遊ぶことができる…

【倉敷/総社/玉野】絶景が楽しめる おすすめ展望スポット10選

吉備の山々から瀬戸内の海まで、変化に富む地形を有する岡山県倉敷・総社・玉野エリアにはさまざまな展望スポットがあります。気…

日本の伝統と文化が感じられる“おもちゃの館” 日本郷土玩具館に行ってみた

倉敷の白壁通りから美観地区へ入り、倉敷川に沿って北へ徒歩約80m。川畔に軒を連ねる白壁の町家が、日本郷土玩具館です。日本…